飯盛山

こんにちは、フロントの岩田です。

今回は飯盛山(めしもりやま)のご案内です。

清里駅から野辺山駅まで3時間半ほどのコースです。

冬場でも積雪はあまり多くなく、軽アイゼンがあれば楽しめます。

平沢登山口から林の中をのんびりと歩いてゆくと、雪の上に動物たちのかわいい足跡

 

これはリスの足跡です。ほかにタヌキの足跡も

ここまでは清里駅から1時間15分

ここにはあずまやもあり、休憩にはもってこい!

夏、放牧されている牛が出ないようにあるゲート

ゲートから山頂までは35分、展望も開け気持ちの良い上りが続きます。

初夏から秋は、山頂に掛けてお花畑になります。

飯盛山という名前の由来がわかりますね!

山頂からは、野辺山高原が一望でき、八ヶ岳や南アルプス、富士山などが見渡せ

360度の眺望が楽しめます。

八ヶ岳のふもとには清里高原ホテルも見えています。

なぜか飯盛山より高い平沢山まではわずか15分ほどで

奥に見えているのは浅間山です。

平沢峠の駐車場への道は、尾根より少し北側になるので結構雪がありますが

飯盛山のメインルートになるので、降雪直後でなければ踏み固められて歩きやすい道です。

平沢山より駐車場までは30分ほどで下りてしまいます。

駐車場付近は分水嶺になっていて、長野県側(北側)に流れた水は日本海へ、

山梨県側(南側)に流れた水は太平洋へと旅立っていきます。

 

野辺山駅へはあと少し、しばらく下っていくとあとは平坦な道

45分ほどです。

全工程10km弱のコースになります。

ご宿泊の翌日のご予定にお勧めです。

 

広告
カテゴリー: ホテル情報
2018年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
アーカイブ
ブログ統計情報
  • 86,875 ヒット